本当にあったこわい話inアデン
魂晩わ 武器にオプションを付けたい、あふろけんですよ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ホムンクルスソードにもオプション付けようと思ったんですよ えぇ
ストームブリンガーにオプションがあったんで やっぱりないとさびしいんでね
オーレンのね マジスターのガイダーって人に会ったんだ
そこでソウルストーンってのをもらったんだけどね 
これって結構かさばるんだね 重量いっぱいになってこまっちゃいましたよ


それでね、巨人たちの洞窟ってなとこに行ったんですよ 一人でね
入り口が二又に分かれてましてね 特に考えもせず左の方に歩いていったわけだ
中に入るとね 黄色い名前のモンスターがうじゃうじゃいるんですよ
場違いな所にきちゃったなぁって思ったんだけどね とりあえず撃ってみたんですよ 主砲をね 
するとおかしなことに敵のHPがあんまり減らないんだ
いくら黄色名のモンスターでもこれだけしか減らないのはおかしいって思ってね ひょいっと敵の状態を見ると
HP二倍モンスターだったんですよ 驚いて辺りを見回すとHP二倍モンスターばっかりなんだ
アタシャ急に恐くなってね そのモンスターにあわててスリープかけたんですよ
でもね スリープかけたせいで周りのモンスターがリンクしちゃってね その中の一匹に出血スキル使われたんですよ
血がドバドバ出てみるみるうちにHPが減っていくんでね 
こりゃだめだと思って無我夢中でスリープかけまくったんですよ えぇ
HPギリギリでね 助かったんですがね こんなとこに居ちゃぁ命がいくつあっても足りないってんで帰ることにしたんですよ
武器オプションなんてもっとレベル上がってからでいいかなってね 思ったんですよ
その時になって気づいたんですがね 帰還スクロールわすれちゃったんですよ
五分帰還しようかとも思ったんですけどね こんな所もう一秒も居たくないんで走って帰ることにしたんですよ
サイレントバレーと忘却の平原を全速力で走っていったんですがね なんせヒューマンなんで足遅いんですよ
早く帰りたいんで速度向上ポーション飲んだんですよね 足の遅い者にとってはありがたい代物なんです これ
そしてね、もう少しでアデン城村につくかな〜ってとこまできてね ふと気配を感じたんですよね
気のせいってことにしてかたづけようかって してたんですがね 
好奇心ってあるんですね 人間て こんなときでも
それでおそるおそる後ろ振り返ってみたんですよ    そしたらね








































後ろから 大きな目玉が付いた怪物が追ってきてるんですよ


アタシゃびっくりしましてね どうやら洞窟からずっと追ってきたみたいなんですよ
あの時は恐怖以外の何者でもなかったなぁ 
でも もう城村も目の前に見えてるんでね このまま駆け込めば助かると思ったんですよ
それで最後の力をふりしぼって走ったんだ 
そしたら名前の青いダークエルフさんがね 怪物に弓で攻撃してくれたんですよ
あれスタンショットっていうのかな 頭にピヨピヨが出てましてね 
怪物はそのままそのダークエルフさんに倒されてね アタシもやっと一安心したんですよ
あるんですよ そんなことってね   不思議なようだけどあるんです

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ですよ数22(・∀・)


参考URL
稲川淳二みたいな口調のスレですよ 第九夜
   commnet                           2005年12月20日火曜日




comment


■このページへのコメント
_____ 2019/08/25 01:05:47 <Web> [$remote_host]
Hello, I enjoy reading all of your article post. I like to write
a little comment to support you.

canadian pharmacy online 2019/08/25 00:49:12 <Web> [$remote_host]
<a href="http://canadianonlinepharmacywest.com/">canada pharmacies online prescriptions</a>
http://canadianonlinepharmacywest.com/
<a href=http://canadianonlinepharmacywest.com/>canadian pharmacies shipping to usa</a>

sohbetci 2019/08/25 00:24:31 <Web> [$remote_host]
Very nice article, exactly what I needed.
______ 2019/08/25 00:17:34 <Web> [$remote_host]
An outstanding share! I've just forwarded this onto a coworker who has been conducting a little homework
on this. And he actually ordered me dinner simply
because I discovered it for him... lol. So let me reword this....
Thank YOU for the meal!! But yeah, thanks for spending time
to discuss this subject here on your blog.

____ 2019/08/25 00:16:37 <Web> [$remote_host]
Hi my family member! I want to say that this post is amazing,
nice written and come with almost all important infos.
I'd like to peer more posts like this .

auto towing Albuquerque 2019/08/25 00:13:40 <Web> [$remote_host]
This post is genuinely a good one it assists new internet
visitors, who are wishing for blogging.

______ 2019/08/25 00:05:22 <Web> [$remote_host]
Great blog you've got here.. It's hard to find good quality writing like yours nowadays.

I honestly appreciate individuals like you! Take care!!

______ 2019/08/24 23:50:03 <Web> [$remote_host]
hello!,I really like your writing very much! share we be
in contact extra approximately your post on AOL? I require
an expert on this space to unravel my problem.

Maybe that's you! Taking a look ahead to look you.

___ __ 2019/08/24 23:47:06 <Web> [$remote_host]
What i don't realize is in fact how you're no longer really much more smartly-preferred than you may be now.
You are so intelligent. You recognize therefore significantly with
regards to this matter, made me personally believe it from a lot of various angles.
Its like men and women are not fascinated except it is one thing to accomplish with Lady gaga!

Your individual stuffs excellent. At all
times take care of it up!

More Info 2019/08/24 23:37:04 <Web> [$remote_host]
When someone writes an piece of writing he/she retains
the idea of a user in his/her mind that how a user can understand it.
So that's why this paragraph is perfect. Thanks!
もっと読む


■このページにコメントする (C) コメントBBS
ナマエ
メールアドレス
ホームページ
コメント(13改行以内)
Cookieに保存しない  



Topへ